デリケートゾーンのムダ毛を「徹底的に」「スピーディに(最短・最速で)」処理したかったら、やっぱり医療レーザー脱毛が一番です!

数ある脱毛クリニックの中から、VIO脱毛がスピーディに終わる病院をピックアップしました♪

湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック
  • 湘南美容クリニックは、全国各地に関連院を数多く持つ知名度バツグンの人気クリニック
  • 湘南の魅力は、高品質の医療脱毛が低料金で受けられること
  • 初診料・再診料・カウンセリング料・テスト照射・薬代などが0円
  • 「アレキサンドライト」と「ウルトラ美肌脱毛」で施術

ハイジニーナVIO脱毛

  • お試し1回 ⇒14,580円(税込)
  • 3回コース⇒29,800円(税込)
  • 6回コース⇒58,000円(税込)※分割ローンあり

レジーナクリニック

レジーナクリニック
  • レジーナクリニックは、医療関係者から高い評価を受けているクリニック
  • 看護師の有資格者の女性が施術を行う
  • スタッフは皆脱毛を専任で行っているので、手際が良く施術がスピーディ
  • 「ジェントルレーズプロ」と蓄熱式脱毛機(大阪梅田院のみ)で施術

VIO全5回コース

  • VIOライン脱毛 84,000円(税別)

リゼクリニック

ワガママ総額
  • リゼクリニックなら、短期間で無理なくムダ毛とサヨナラ出来る
  • リゼでは、毛や肌のタイプに合わせて「ライトシェア・デュエット」「メディオスターNeXT」「ジェントルYAG」の3機種を使用
  • 薬代をはじめ、肌トラブルに無償で対応してくれるクリニック
  • リゼのセットコースは、5回が基本で追加照射する場合は割安料金

VIO脱毛セット

  • 1回 44,500円(税込)
  • 5回コース 98,800円(税込)
  • コース終了後1回 15,500円(税込)

メモ

※月額4,400円(税込)×24ヶ月払いの「定額コース」もあります。
※剃毛料金 剃り残しの部分があった場合のみ無料保証


トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニック
  • トイトイトイクリニックのVIO脱毛は、粘膜ギリギリまでしっかり照射
  • トイクリで使用する脱毛機は、ライトシェア・デュエットのみ
  • 今なら、トイクリのVIO脱毛は初回の剃毛代が0円とお得
  • トイクリには、2つのVIO脱毛セットコースがあって選べて便利

VIOエチケット(V横のみIO)セット

  • 1回トライアル 7,980円(税抜)
  • 3回セット 月額3,000円(総額39,800円)
  • 5回セット 月額3,200円(総額55,000円)

VIOハイジニーナ(V全体IO)セット

  • 1回トライアル 9,800円(税抜)
  • 3回セット 月額3,200円(総額49,800円)
  • 5回セット 月額3,800円(総額77,700円)

医療レーザー脱毛 渋谷美容外科クリニック
  • 渋谷美容外科クリニックは、夜遅い時間までやっているので会社帰りでも利用できる
  • 渋クリは、「初診料」「カウンセリング料」「剃毛代」「アフターケア代」がすべて無料
  • 渋クリのVIO脱毛は、希望に合わせて次の2つのコースから選べる

VIO周囲

  • 初回3回コース 28,000円
  • 初回5回コース 45,000円

VIO全処理

  • 初回3回コース 63,000円
  • 初回5回コース 95,000円

 

VIO脱毛に関するコラム

ハイジニーナ脱毛をすると男性にもてますか?

正直言って、ハイジニーナ脱毛をしてもてるかどうかの判断はできません。。。

しかし、海外ではパートナーに対してのマナーのひとつとしてデリケートゾーン(ハイジニーナ)の脱毛をされる方は多いです。

ある調査では、アメリカの男性約89%・女性約94%の割合で、VIO脱毛をしているという調査結果が出ています。

日本では、「ありのまま」「自然体」を良しとする文化的な考えが根強くあります。

ですから、まだまだアンダーヘアの脱毛は海外ほど広く浸透していないというのが現状です。

それでも、VIO脱毛をする人の数は年々増えています。

まず、VIO脱毛の目的として、おしゃれを楽しむ手段のひとつと考える方は多いです。

様々なデザインの水着や下着をキレイに履きこなしたい、といった感じです。

また、彼氏とのお付き合いにおいて、デリケートゾーンはしっかりお手入れしておきたいという方もいますよね。

そして、以前から多いのが衛生面からVIO脱毛するというケースです。

アンダーヘアをキレイにすることで、生理の時の痒みやムレが改善して快適に生活することができます。

さらに、デリケートゾーンの脱毛は、自己処理による肌への負担も軽減してくれます。

カミソリやシェーバーを当てたりすることによって、肌荒れや黒ずみが改善していきます。

このようにVIO脱毛が浸透していく中で、デリケートな部分だけに相談できなくてそのまま、という方も多いでしょう。

しかし、脱毛ケアをすることで、さまざまな悩みが解消されます。

デリケートゾーンが快適になれば、自然と明るい表情にもなりますし、行動も積極的になりますよね!

コンプレックスがなくなることで、より自信を持っていきいきと生活をすることができるようにもなります。

そうした内面からの変化に、男性が気がつき惹かれていくということもあるでしょうね!

あなた自身の内面からの美を追求すれば、自然と良い出会いも訪れることでしょう♪

VIO脱毛で、黒ずみや色素沈着が改善しますか?

デリケートゾーンの黒ずみ・色素沈着で悩んでいる方には、VIO脱毛をおすすめします。

デリケートゾーン(VIO)は、その名の通り体の中で一番デリケートな部位です。

少しの刺激でも、黒ずみや色素沈着になりやすい場所なのです。

特に、日本人はメラニンの保有量が多い人種ですので、黒ずみや色素沈着を気にしている方は多いです。

例えば、下着やパンツスタイルによる圧迫や擦れにより黒ずみや色素沈着につながることも多々あります。

中でも、一番の原因となるのが、無理な自己処理(カミソリ・毛抜きなど)による刺激です。

ムダ毛の自己処理を繰り返し行うことによって、肌へのダメージも大きくなります。

また、衛生面では、生理用品を取り替えないで長時間使用したり、下着を取り替えずに過ごしたり。

そういった不衛生な状態を継続することで、炎症からも黒ずみ・色素沈着の原因になります。

つまり、デリケートゾーンの黒ずみや色素沈着を改善するためには、肌への刺激や摩擦を減らすことが大切なのです。

そのためには、VIO脱毛をすることでアンダーヘアを減らしましょう。

自己処理をしなくなるだけでも、かなり肌の調子は良くなります。

また、生理中でも快適に過ごせるようになります。

VIO脱毛することで、精神的にも身体的にも、これまで負担になっていたことから解放されますよ。

生理中の痒みやムレが軽減できるって本当ですか?

VIO脱毛で一番改善されるのが、生理中のかゆみや蒸れです!

脱毛してムダ毛を処理することで、デリケートゾーン(VIO)をとりまく環境は劇的に変化しますよ♪

VIOラインは、毛が密集している場所ですので、生理中などはどうしても蒸れやすくなります。

そして、ムレた状態が続くことで痒みが発生しやすくなるわけです。

また、生理中でなくても、下着とムダ毛が擦れる刺激によって、痒みが発生することも多いです。

生理中であれば、尚更、経血による湿気とムレも加わり、さらに痒みが増すので大変です。

さらに、ムダ毛が密集していると、そこに経血が付いてしまったりして衛生的にも決して良い状態ではありません。

それに加えて、生理用ナプキンなどは化学繊維でできていることが多いため、通気性が悪くさらにムレやすい状態になります。

ムダ毛の多い方は、生理中は湿気と痒みで悩んでいる方は多いですよね!

もちろん、生理用ナプキンはこまめに取り替えるほうが良いです。

しかし、仕事の状況次第でなかなか自分の思い通りに行動できない場合も多いものです。

エステサロン・クリニックなどで、減毛ケアや脱毛ケアをすることで、適度な空間が発生してムレを抑えます。

経血がムダ毛に付くことも防げますので、衛生面から考えても清潔を保つことが出来ますね。

また、ムダ毛が密集していると汚れなども溜まりやすく、肌荒れの原因になります。

女性の体の中で一番デリケートな部分だからこそ、きちんとしたケアをすることで快適な毎日を過ごしたいですよね!

減毛ケア・脱毛ケアは、おしゃれを楽しむだけではなく女性の健康的な毎日をサポートする手段でもあります。

お試しコースなど用意しているエステサロン・クリニックは多数あります。

まずは、無料カウンセリングで肌の悩みなどを相談してみることから始めてみるといいでしょう。

VIO脱毛を自宅でしたい方に

デリケートゾーン(VIO)の脱毛をしたいけどエステサロン・クリニックだとちょっと恥ずかしいし時間もない、家で気軽に脱毛ケアがしたいという方には、自宅で本格的な脱毛ケアができる家庭用脱毛器ケノンがおすすめです。
ケノンのフラッシュ脱毛器は、レーザー脱毛とは違い痛みもほとんど感じることなく快適に脱毛ケアができるので、肌に優しい脱毛器です。
照射範囲も広いので短時間での脱毛ケアが可能で、デリケートゾーン(VIO)脱毛からヒゲ脱毛まで全身の脱毛ケアに使用していただけます。
楽天週間脱毛器ランキングにて210週連続1位獲得!(2016年2月調べ)
ず~と1位を獲得している人気の商品です。
国内トップクラスのメーカーにて「ケノン専用部品」として従来の製品よりもさらに肌に優しい「特殊フィルター」の開発に成功しました。
より、お肌に優しい脱毛器へと進化していますよ!
デリケートゾーン(VIO)は、特に痛みを感じやすい部位ですので、他の部位よりもより慎重な脱毛ケアが必要です。
痛みがあると、そもそも継続するのは難しいですよね!
痛みをほとんど感じないことで人気の脱毛器ケノンを使用して、肌への負担もストレスも感じることなく脱毛ケアを始めましょう。
値段は、約70000円ほど(公式ホームページをご覧ください。)と決して安い買い物ではありませんが、エステサロン・クリニックと同等の脱毛ケアが、予約を取ったり店舗に通ったりする必要もなく、自宅で気軽に自分のペースで脱毛ケアができるので、お値段以上の価値は十分にありますよ。
なにより、デリケートゾーン(VIO)の脱毛を、恥ずかしい思いをすることなく自分でケアができるのが良いですよね♪

ツルツルでなくて、毛の量を減らすだけでもいいんですか?

脱毛ケアを受けるなら、必ずツルツルにしないといけないわけではないので安心してください!
好みの毛量や、脱毛回数などお好みで選ぶことができますので、ツルツルはちょっとという場合にはカウンセリングにて減毛の方向で相談されると良いでしょう。
デリケートゾーン(VIO)の脱毛では、残す毛をデザインできるエステサロン・クリニックまであります。
脱毛で、デザインまで選べるのはすごいですよね!
特に、デリケートゾーン(VIO)などは、ムレやすい部位を集中して減毛することで衛生面でも良いですし、より快適な毎日が過ごせると人気ですよ。
脱毛する部位と脱毛しない部位の境目なども目立たないように処理してもらうこともできますので、希望などあれば詳しく伝えてみてくださいね!
コラーゲンやヒアルロン酸入りの美容液を使用したり、脱毛だけではなく美容効果も一緒に高められるプランも多いですので、減毛しながら美肌ケアを楽しむのも良いですね♪
減毛することで、美容液の浸透も良くなりますので、より一層効果も高まりますよ。
減毛処理をすることで、自己処理の回数も減らせます。自己処理を重ねることによって起こる赤みや黒ずみ、毛穴の詰まりなどの肌トラブルが発生することが少なくなりますので、キメ細やかな美肌を手に入れることができます。
エステサロンなどで行われている光脱毛(フラッシュ脱毛)は、医療脱毛(レーザー脱毛)などの継続的な脱毛(永久脱毛)というよりは減毛を主にしていますのでおすすめです。
価格的にも医療脱毛よりもはるかに低価格で施術を受けることができますので、気軽に通いやすいですよ!
まずは、無料カウンセリングで悩みや希望などを相談してみてくださいね。

未成年でもVIO脱毛できますか

未成年の方でもデリケートゾーン(VIO)の脱毛はできますよ!ただし、保護者(親権者)の方に記入捺印していただいた同意書が必要になりますのでご注意くださいね。
15歳未満の方のVIO脱毛はあまりおすすめできません。
ホルモンバランスが不安定な時期ですので、脱毛ケアを受けても納得のいく効果が得られない場合が多いからです。
16歳以上で、ホルモンバランスが整ってから(生理が規則的にくるようになってから)脱毛ケアをスタートすることをおすすめします。
カウンセリングには、できるだけ保護者(親権者)の方に一緒に来ていただきましょう!
店舗までのアクセス方法の確認や施術内容の安全性、店舗の雰囲気(清潔かどうか、スタッフの対応は適切かどうか)などを一緒に確認していただくことによって、より安心して脱毛ケアに同意していただけますよ!
脱毛は火傷などの肌トラブルが100%発生しないわけではありません。特にVIO脱毛はデリケートな部位の脱毛になりますので、保護者(親権者)の方にしっかりと納得していただいてから脱毛ケアを始めましょうね!
学生割引や親子割引など、お得な割引プランもありますので、上手に利用してお得に脱毛ケアをスタートしましょう!
親子で脱毛ケアに通うのも素敵ですよね♪
VIO部位がセットでお得になっているコースや、全身脱毛でVIO部位も選択できるコースなど、エステサロン・クリニックそれぞれ豊富なコースがありますので、希望に合ったコースを選んでください。
まずは、保護者(親権者)の方と毛の悩みや希望についてしっかりと話し合いをしてみてくださいね!

脱毛の月払いについて

エステサロン・クリニック共に月払い制を取り入れている所は多いです。
脇など1部位のみの脱毛とかでしたらわざわざ月払いにしなくても通えますが、全身脱毛となるとそれなりに高額になってきます。特に医療脱毛は高額です。
一括では負担が大きい全身脱毛コースなどは月払い制を取り入れて月々の負担を少なくして通いやすくなるようなシステムになっています。
例えば、全身脱毛コース料金330000円を一括で支払うのはかなりの負担が伴いますので躊躇してしまいますが、月払い制で月額9100円の36回払いなら負担なく通えますよね!
エステサロンですと、月額3000円ほどからでも全身脱毛が受けられたりしますので、負担はかなり少ないですよ。
一括払いより多少値段が上がる場合が多いですが、月々の負担を考えると月払い制のほうが学生さんでもアルバイト代で通える範囲になりますので負担はとても低くなります。
エステサロンによっては、初回数か月無料などのキャンペーンを行っている所も多いですので、上手に利用すれば月々の負担は少なく、さらにお得に通うことができるので料金面で悩んでいる方でも気軽に通いやすいシステムです。
全身脱毛の月払い制を利用すれば、全身気になる部位を自分の納得いくように脱毛ケアができて月々の支払いは月額で一定なので安心して通うことができます。

返済回数を選ぶことができたり、脱毛部位を自由に選べたりとエステサロン・クリニックによってサービス内容は違いますので、自分の好みや希望に合ったコースを選ぶと良いですよ!

VIO脱毛って痛いの?

たしかに、デリケートゾーン(VIO)は他の部位に比べて痛みを感じやすい部位です。
痛みの度合いにも個人差がありますので一概には言えませんが、医療脱毛で行われるレーザー脱毛よりもエステサロンで行われる光脱毛(フラッシュ脱毛)のほうが痛みは少ないです。
医療てレーザー脱毛は、どうしても毛根の部分を高熱で照射して脱毛していくので痛みが伴います。そのかわり、エステサロンの光脱毛よりも脱毛効果は高くなります。
光脱毛(フラッシュ脱毛)は、同じく脱毛部位に照射することに違いありませんが、照射出力が医療レーザー脱毛より低いため脱毛効果は低いです。
脱毛というよりは、減毛といったほうがよいです。
どちらもメリットデメリットがありますが、痛みの面からいいますと圧倒的にエステサロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)のほうが痛みは少ないです。
継続的な脱毛効果を期待しないのであれば、エステサロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)のほうがコストパフォーマンスもよく利用しやすいですよ。
その他、光脱毛の一種で「ハイパースキン脱毛」などもあります。「毛の種」に特殊な光を照射して発毛そのものを予防する脱毛法です。
ハイパースキン脱毛は、高熱で照射することもないので痛みがまったくありません。
痛みに弱い方、敏感肌の方、小さなお子様でも受けられると人気があります。
脱毛効果は、医療レーザー脱毛ほどではありませんが、ほぼ継続的な脱毛に近い効果が得られますのでおすすめの脱毛法ですよ!

医療脱毛とエステ脱毛の違いについて

まずは、照射出力に大きな違いがあります。
医療機関で行われる医療脱毛(レーザー脱毛)は強力なレーザー照射で毛根の中にある「毛乳頭」という部分を高熱で破壊して毛が再び生えてこないようにする脱毛法です。
「長期的な脱毛効果」いわゆる「永久脱毛」に近い効果が出やすい脱毛法です。
エステ脱毛は、光脱毛(フラッシュ脱毛)とも言われていて、脱毛したい部位に低出力の光を繰り返し照射することで徐々に毛を細くしたり減毛したりする脱毛法です。
「毛乳頭」を破壊するほどの照射出力はないので、ある一定期間を過ぎれば再び毛は生えてきます。
痛みの面では、医療脱毛のほうが強いです。
照射出力の高いレーザーで毛根部分を焼いて破壊するのですから痛みがないわけがないですよね!
長期的な脱毛効果が高い分痛みもある所が医療脱毛のデメリットではありますが、医療機関ですので麻酔の使用などもできます。
痛みに弱い方は、麻酔などの使用によって痛みを緩和しながら脱毛ケアをすることもできますので安心してくださいね。
万が一、肌トラブルが発生した際にも専門の医師がすぐに適切な処置をしてくれるというメリットもあります。
エステ脱毛は、痛みが少ないのが特徴ですが、脱毛効果は医療脱毛ほどはないのがデメリットです。
回数も、医療脱毛よりエステ脱毛のほうがより多く通う必要があります。
費用は、断然エステ脱毛のほうが安いです。長期的な脱毛効果がないかわりに痛みなどの肌トラブルは少なく気軽に脱毛ケアができます。
各イベント(海水浴など)に向けて計画的に利用すれば、コストパフォーマンスも良くて利用しやすいですよ♪
長期的な脱毛効果を期待するなら医療脱毛、費用を抑えて気軽に通うならエステ脱毛など、考えや状況によって使い分けてみるのも良いですね。

更新日:

Copyright© VIO脱毛を最短最速で終わらる|医療脱毛クリニックを選ぶのがベスト。 , 2018 All Rights Reserved.